みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

急激な老化に対抗する方法は運動かも知れない事

多分多くの人が疑問に思っていたり、テレビでいつも見ていたあの芸能人の人が急に老け込んでしまったのは何故だろう?と考えたりする時があると思うのです。

それは、何か問題があってそうなってしまったのでも、悩み事が原因のストレスでそうなってしまったのでもなく、ただ単に老化が加速してしまっただけだと考えられるのです。

人はもちろん動物にもその傾向があって、我が家にはもう15歳になるマメシバがいるのですが、昨年撮った写真では年齢の割には若々しかったのにもかかわらず、今年の春先に急激に老け込んでしまって今はもう目も見えづらい状な状態になってしまっているのです。

かと思えば、死ぬ間際までかなり若々しくて老いを感じさせない人や犬も居たりするので、もしかしたら加速する老いを止めることが出来る方法があるのかも知れませんね。

その方法は一体何だろうと思って、ずっと若々しい芸能人等々の有名な人を調べてみると、共通してあることをしている事が分かりました。

それは、毎日欠かさず運動をしていたのです。

運動と言ってもピンキリですが、毎日近所をウォーキングしていた人も居れば、ラジオ体操第一を朝と夜にやっていた人も居たり、40年以上同じストレッチ運動を続けているとか〜心と体に無理のない程度の運動を続けていたのです。

これは、運動によって血行が良くなり筋肉も活性化されるので、老化が促進どころかむしろ若返っている可能性があると思われるのです。

最近の研究では、脳や筋肉は歳を取っても鍛えると成長できる事が分かっているので、歳を取っていても運動を続けて行く事により、急速に老化するタイミングをずらしたり訪れないように出来る可能性があるのです。

思い出してみてください、かつて何かのスポーツ選手だった人が老いてもなお!かなりの身体能力を発揮している光景を時々テレビのバラエティ番組で見る事があると思うのです。

また、シニアな年齢の人のスポーツ大会では、100歳以上の人でも未だに走っている人も居たりするので、運動の大切さが分かると思うのです。

今、まだまだ若い年齢なのにもう身体が衰えてきていると実感している人は、今からでも軽い運動から始めてみて欲しいですね。

毎日続けて何年も何十年も続けられる運動をし続けることが、老化が加速する年代〜70歳頃と言われていますがその頃になっても若々しくいられる様に、頑張って行きましょう。