みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

ダイエットに成功した後に焼き肉食べ放題!という目標は設定しない方が良い

友人で、毎年夏になると必死でダイエットしているダイエッターな人が居るんですが、毎年せっせとダイエットしている割には全然成功したように見えないのが面白いです。

傍から見ている分には、いつもダイエットしているのに痩せない人〜と言う感じで面白味があるのですが、当の本人は割と必死にダイエットしていたりするのです。

結構必至でダイエットをしても痩せている期間が短い背景にあるのは多分、痩せたら焼き肉食べ放題!などと言う、すぐリバウンドしそうな目標を掲げているからだと思うのですが、当の本人がその目標に向かって必死になっているので、コレは多分焼き肉が食べたいだけのダイエットなのかな?とも思う時があります。

なので先日、本気で死ぬ気でスリムになってそのままの体型を維持していきたいんだったら、痩せた後の目標に焼き肉食べ放題と言うのは間違ってはいないか?と提案してみたら、やっと正気に戻った?様で目標を変えると言ってきましたね。

多分ダイエットして痩せてもすぐリバウンドしてしまう人の多くが、こんな感じの自分に激甘な目標を設定している事が原因で痩せきれないんだと考えられるので、今までダイエットしてきたけどすぐリバウンドしてしまって困っていると言う人は、痩せた後に気を抜いてドカ食いする様な事は絶対にしないで欲しいですね。

また、誰かに誘われて行った食事会などでも、ついつい気が緩んで設定した接種予定カロリーをオーバーしてしまう人が多いのですが、そう言った甘さを捨てて自分に厳しくならない限りは理想的な体型を手に入れるのは夢のまた夢に終わってしまう可能性が高いでしょう。

もし、本気で痩せてスリムな体型を手に入れたいなら、もっと高い目標を持つことが重要になってくると思うのです。

イケメンの彼氏を捕まえるとか、読者モデルに応募してみるとか、そんな目標を立てた方が確実に痩せられそうな気がするのですが、どうでしょう?

とにかく、多くのダイエッターが自分に甘い目標を掲げている事が原因で痩せられないので、それでダイエット食品だったりダイエット関連グッズなどが常時売れていると言う背景があるのでは?と、時々考える事があります。

本気で頑張って痩せてしまえば、今後はもうダイエット系のアイテムを買ったりする事も無くなるので、ダイエット系の商品の販売も過剰になる事は無いと思われるのです。

しかし人は、完全に自分に厳しくは出来ない生き物なので、ドコかしらでハメを外してリバウンドしてしまい再びダイエット食品などのお世話になって行く事になるので、ダイエット業界が衰退する事は永遠に無いと思います。