みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

田舎の家に多い、風通しを良くするために玄関を開けている家は虫コナーズを下げておいた方が良い事

実はウチは二世帯で済んでいる家なんですが、1階に義父、2階にその息子夫婦と子供たちと言う感じで暮らしています。

1階に住むオジイさん(義父)がですね、風通しを良くするために夏になると玄関ドアを半開きにする習慣があるんですよ。

確かに風が通って涼しくなるんですが、同時に虫も入って来て家の中で蚊やハエがブンブン飛び回るのです!

田舎に住んでいるとどうしても虫の出入りが激しい状態に陥るんですが、せめて蚊とハエだけは入ってこない様にしたいと考えていたのです。

すると目に入ったのが虫コナーズで、玄関のドアにかけるタイプや網戸に貼るタイプ、ベランダに引っかけておくタイプ〜など色々あったので、色々買ってきましたね。

玄関ドアに引っかけるタイプを引っ掻けたら、あんなに蚊やハエの侵入が多かったのにも関わらずピタりと侵入が止まったので、もっと早い段階で気付いていれば良かった!と思ったのは言うまでもありません。

ベランダに下げておくタイプは、よくベランダに出入りする洗濯物を干すタイミングで虫が入って来てしまっていたので、かなり重宝している感じです。

と言う感じで、田舎な地域で玄関ドアを開けっぱなしにしている事が多いお宅は、虫コナーズは欠かせないなと思いました。