みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

普段から書く字が汚い人は、字をよく書く仕事をするとキレイな字になる?

よく、小学生の頃は特に男子の字が汚くて読めない事がありますが、何故か高校生位になると汚い時だった男子の字がキレイになっていたりするので、字をキレイに書けるかどうかは意識の持ちようかも知れません。

字をキレイに書こうと言う意識の高い子はキレイになるし、意識が無ければずっと汚いままなのです。

ただ、大人になって字を毎日書かなければならない仕事に就くと、必然的に字をキレイに書こうと言う意識が高まるので、いつの間にか字が綺麗になっていた?と言う人は多い様です。

このご時世で字をよく書く仕事と言うとあまり思いつかないかも知れませんが、学校の先生などは比較的字をよく書く職業だと考えられます。

また、原稿用紙を使って執筆するタイプの小説家なども字を書かないと始まらないので、それなりに字が綺麗になって行くと思うのです。

しかし最近は字を書くのも読むのもすべてパソコンやスマホだけになっている人も増えている事から、活字を読んだり書いたりする力が無い人が増えている現状があります。

すると必然的に字を書かなくなるので、字が汚い人が字をキレイに書ける様にする事も無くなっているのです。

でも、字は汚いよりは綺麗な方が断然良いしそれに字が綺麗だと人格も良さそうに見られるので、出来ればいつ何があっても綺麗な字が書ける様になっていると良いと思います。