みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

急激にダイエットして体重が激減すると、脱毛症になる事がある

人の体は摩訶不思議で、生命維持活動に特に関係の無いと判断した体の部位を簡単に切り捨ててしまうのです。

急激に短期間でダイエットをして10kg近くまたはその位体重を落とすと、身体が一時的に飢餓状態になると言うか生命維持に対して危機感を抱くので、身体の中でも生命維持にかかわりが少ないまたは、関わっていない部分が率先してカットされて行くのです。

生命維持に関わっていないと考えられる部分はまず髪の毛もそうですし爪なども、徐々に荒れて行ってしまうのです。

そうして栄養分を生命維持に回すことで通常の生活を維持している様にも見えますが、実際は髪に栄養が行きわたらなくなるので徐々に勝手に脱毛して行ってしまうのです。

男性の場合はツルっとなってしまう可能性があるので十分注意して欲しいのですが、女性の場合はびまん性と言って頭全体をまんべんなく少しずつ髪の本数が少ない状態にしていくので、ツルっとはならないのですが地肌が透けて見える様な脱毛症になってしまう可能性があるので、要注意して欲しいですね。

因みにこの脱毛症、身体の栄養状態を良くして頭皮マッサージや育毛などに効果がある亜鉛のサプリなどを飲み続けて行くと、ある日いつの間にかザワっとかつて失われた髪が戻ってくるので、根気よくこれらの事を続けて行って欲しいと思います。