みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

日焼け止めの効果をちゃんと効かせるには、1日に何度か塗り直す必要がある

強烈な日差しが降り注ぐ季節が到来していますが、毎日ちゃんと日焼け止めを塗って過ごして居る人は多いと思います。

特に女性の方は多分9割以上の人が塗っていると思うのですが、日焼け止めの効果をちゃんと実感したいと言うかその効果を効かせるには、1日に1〜2回は塗り直した方がイイそうなのです。

そんなに塗り直すヒマも無いので、朝塗ったらもう帰宅するまで塗り直す事は無いと言う人がまだまだ多いのですが、実際の所、人にもよりますが朝塗った効果は最大でも昼過ぎ位には効力が弱くなって来るので、出来ればお昼休み時間帯には塗り直した方がヘベストだと言われているのです。

この例に出している日焼け止めは、SPF50+でPAが++++の日焼け止めの事を指しているのですが、日焼け止めが汗で流れて汗を拭いた時に一緒に取れてしまっていない場合は塗り直しは必要ないと思うのですが、この時期は絶対的に汗をかきますしそれに拭かない人も居ないと思うのです。

なので、出来れば外出した際は最低でも1回は塗り直しをすると、夜になるまでは日焼けをせずに済むと思うので、日焼け止めを塗っているのに日焼けしていると感じている人は、1日に何度か塗り直してみてください。

夏でも色白の美白肌を維持し続けたい方や、将来のお肌の事を考えて美白する事を意識し始めた人は、日焼け止めが決して万能では無い事も念頭に置いておくと良いでしょう。