みんなの日記

自由に書いた日記を掲載するための個人的なブログです。

急激な老化に対抗する方法は運動かも知れない事

多分多くの人が疑問に思っていたり、テレビでいつも見ていたあの芸能人の人が急に老け込んでしまったのは何故だろう?と考えたりする時があると思うのです。

それは、何か問題があってそうなってしまったのでも、悩み事が原因のストレスでそうなってしまったのでもなく、ただ単に老化が加速してしまっただけだと考えられるのです。

人はもちろん動物にもその傾向があって、我が家にはもう15歳になるマメシバがいるのですが、昨年撮った写真では年齢の割には若々しかったのにもかかわらず、今年の春先に急激に老け込んでしまって今はもう目も見えづらい状な状態になってしまっているのです。

かと思えば、死ぬ間際までかなり若々しくて老いを感じさせない人や犬も居たりするので、もしかしたら加速する老いを止めることが出来る方法があるのかも知れませんね。

その方法は一体何だろうと思って、ずっと若々しい芸能人等々の有名な人を調べてみると、共通してあることをしている事が分かりました。

それは、毎日欠かさず運動をしていたのです。

運動と言ってもピンキリですが、毎日近所をウォーキングしていた人も居れば、ラジオ体操第一を朝と夜にやっていた人も居たり、40年以上同じストレッチ運動を続けているとか〜心と体に無理のない程度の運動を続けていたのです。

これは、運動によって血行が良くなり筋肉も活性化されるので、老化が促進どころかむしろ若返っている可能性があると思われるのです。

最近の研究では、脳や筋肉は歳を取っても鍛えると成長できる事が分かっているので、歳を取っていても運動を続けて行く事により、急速に老化するタイミングをずらしたり訪れないように出来る可能性があるのです。

思い出してみてください、かつて何かのスポーツ選手だった人が老いてもなお!かなりの身体能力を発揮している光景を時々テレビのバラエティ番組で見る事があると思うのです。

また、シニアな年齢の人のスポーツ大会では、100歳以上の人でも未だに走っている人も居たりするので、運動の大切さが分かると思うのです。

今、まだまだ若い年齢なのにもう身体が衰えてきていると実感している人は、今からでも軽い運動から始めてみて欲しいですね。

毎日続けて何年も何十年も続けられる運動をし続けることが、老化が加速する年代〜70歳頃と言われていますがその頃になっても若々しくいられる様に、頑張って行きましょう。

日焼け止めを塗っても汗で流れやすい人は、こまめに塗り直すべし

多分どうしても、多くの人が陥っていると思うんですが、日焼け止めを塗っても汗をかいてそれを拭き取った時点で剥がれてしまっている可能性が高いのです。

結構その事に気付かないでそのまま外を歩き続けてしまっている人が多い気がするんですが、汗を拭いて日焼け止めも剥がれてしまったらまた塗り直して欲しいのです。

剥がれた事に気が付いていない人の多くが、日焼け止めを塗ったのに日焼けしている!と言う状況を経験したことがあると思うのですが、その時に、もしかしたらあの時汗を拭いたから剥がれてしまったのだろうか?と言う考えに辿り着く人が少ないと言う現状もあるのです。

日焼け止めは万能では無いしそれに、汗や皮脂に強い!と書かれているタイプでも、しょっちゅう汗を拭ったりすれば剥がれやすくなるだろう?と思って欲しいのです。

逆に、ウォータープルーフ設定の、汗はもちろんプールに入っても流れない系の日焼け止めの場合は水に強い事が売りなので、落とすときにはこってりメイクもササっと落とせる強力なクレンジングオイルなどが必要になってくる事でしょう。

どちらの日焼け止めを塗ったらイイのか?と聞かれると、一概にコレ!と断言できるものはありません。

結局日焼け止めを塗る人本人が何とかしなければならないのです。

あとでクレンジングオイルを塗るのが面倒だと言う人は、石鹸や洗顔フォームだけで落ちるタイプの日焼け止めがお勧めですが、このタイプは基本的に汗で落ちてしまうので、1日に何ドア塗り直して効果を持続させてほしいですね。

最近の日焼け止めは、よくあるこってりとした乳液上のモノではなく、普通のローションの様なタイプもあるので、どのタイプが良いとは断言できません。

色々使ってみて、自分に合っていると思ったモノを使う様にしてください。

また、疲れて夜寝る前に日焼け止めを塗ったままの状態で寝落ちしてしまったりすると、日焼け止めは毛穴に詰まりやすいのでニキビの原因になる場合があります。

よく、多くの化粧品ではノンコメドジェニックと言うテストをしているものが多いですが、日焼け止めでそれをしている製品が少ないのです。

疲れても夜寝る前には必ず洗顔したりシャワーを浴びるなどして清潔な肌になってから寝る様にしましょう。

それすらも面倒な時はせめて、福だけでメイクが落とせるクレンジングシートなどで顔を拭いて欲しいものです。

未だにサプリメントを否定する人は、かなり昔の思想を持っている人かも知れない

今や、ドコのコンビニに行っても基本的なサプリメントが買えたり、ドラッグストアやホームセンターに行くとズラーーーっと凄い数のサプリメントに出会えると思うのです。

サプリメントを1日一粒一種類以上飲んでいる人の数は年々増えていて、中には毎日10種類以上のサプリメントを飲んでいる人も居るそうです。

ただ、そんなにサプリメントに頼り過ぎていると普段の食生活がおかしくなってきそうな気がするので、出来ればいつもの食事をしていて更に何か栄養が足りていないかも知れない場合にサプリメントを飲む様にするのが理想なのです。

前に、アメリカでサプリメントだけを飲んで1年生活する〜と言う実験をしていた団体がありましたが、参加メンバーが1年間健康で居られたのか?と言うとそうでも無かった様です。

誰かしら何かの障害を発症した?と言われているので、サプリメントだけで人類は生きて行けないのだと思った記憶があります。

その障害と言うのが、モノを噛んで咀嚼して食べない事による顎の筋力の低下や虫歯の進行だったり、食べ物を消化しない事による腸の機能不全など、様々な問題が生じたと言われているのです。

なので、サプリメントだけあれば生活できる!と言ってサプリ生活を実践しない方が長生きできると思うので、絶対にやらない方が良さそうです。

結局、栄養補助食品と言う記載がされているように、普段の食事にプラスの栄養を補助するのが目的なので、サプリメントが主要な栄養になる事は無いのです。

ちょっと今日の食事ではビタミンが足りない気がする!と言う時にマルチビタミンサプリメントを飲むなど、飲むタイミングも毎日ではなくとも良いのです。

しかし、そうして毎日少しずつでもサプリメントを飲み続けていると、少しの量でもサプリメントに依存している状況になってしまうので、出来ればなるべくサプリメントに依存し続けない生活を心掛けて行って欲しいと思うのですが、なかなかその状態から脱するのは難しいかも知れません。

一人暮らしをしていたり、家族の帰宅時間がバラバラで食事も不規則になって行ったりしている人が増えているので、偏った食事の栄養バランスを取るためにサプリメントを飲むのが日常的になっている人は多いと思うので、そのままサプリメントにぞんして行ってしまうのでしょう。

でも、中にはサプリメントが無かったら改善しなかった症状があったり、食事で摂るのが難しい成分もあったりするので、上手く賢くサプリメントと付き合って行けば特に害も無いと考えられると思います。

髪が薄くなってきた?人の対処法は頭皮マッサージ

結局、髪が薄くなってきた!所で何を慌てても現状がすぐ変わる訳では無いので、なるべく平静を装って過ごした方がイイのです。

とにかく最近の薄毛事情は遺伝でも何でもなくて、普段の生活スタイルが影響していたり食事の栄養バランスが偏っていたりする事が原因になっていたりもするのです。

しかし一番の原因とされているのが実は血行不良と言われていて、血行が悪い所為で毛根に栄養が行きわたらない事が原因で薄毛になって行くそうなのです。

他にも、過度にダイエットをして短期間に10kg位体重を落としたりすると、身体がもしかしたら飢餓状態?などと勘違いして、生命維持に関わらない部分から削ぎ落していく過程で髪の成長を止めてしまったり抜けて無くそうとしたりするのです。

そうして薄毛が進行していたりまたは薄毛状態になってしまった場合に一体何をすればよいのか?と言うと、まずは頭皮マッサージをして欲しいですね。

頭皮マッサージをした方がイイ目安は、頭を抱えた時に頭皮をヅラの様に前後左右に動かせるのか?と言うテストをしてみてください。

この時に、小学生がよくやる?わ〜いヅラだ!的に頭皮が前後左右に動いていたら、その頭皮はかなり若々しい頭皮だと言えます。

一方、頭蓋骨にへばりついている紙の様な状態になっていたら、それはかなり危険な状態の頭皮なので、今すぐマッサージをしてほぐして行って欲しいですね!

因みにマッサージの方法ですが、手の指を卵を掴むような形に曲げて指先に少し力を入れて、サイドから後ろから前から〜頭頂部に向かってほぐす様にマッサージするのがコツです。

実は頭頂部から薄毛になってしまう背景には、頭頂部が一番血行が悪いと言う現状があるのです。

なので、頭頂部の頭皮も揺れ動く様になるまでしっかりマッサージして、血行の良い頭皮にして行って欲しいですね。

また、日頃の食生活で栄養バランスが偏っていると感じている方は、なるべく栄養バランスの良い食事とあと、亜鉛を多めに摂るのがお勧めです。

と言うのも、髪の毛をこうせうするタンパク質であるケラチンは、亜鉛が無いと合成が進まないそうなので、亜鉛不足で薄毛になる可能性もあるのです。

亜鉛は貝類などに多く含まれていると言われていますが、食事から摂るのは結構難しいので出来ればサプリメントなどを活用すると良さそうです。

薄毛かな?と感じたら、男性も女性も頭皮マッサージ亜鉛と出来ればタンパク質も積極的に摂って、元のフサフサの髪を取り戻しましょう!

朝起きる時の目覚ましはスヌーズにしない方が良い?

毎日毎朝の目覚めが憂鬱だと言う人は、日本の人口の半数はいると思われます。

起床して身支度をして学校や会社に出かけるのですが、一番最初の起床が一番ツラい!と思っている人はかなり多い様です。

得に目覚まし時計のアラームの設定ですが、一度切っても何度も完全に起きるまでに一定間隔で鳴り続けるスヌーズと言う機能を利用している人は多いと思うのですが、そのスヌーズ機能でスッキリ目覚めている人は少ないと考えられるのです。

スヌーズ機能で起きようと言う人は、一旦は目覚ましを止めて起床モードになったのにも関わらず、眠いと言う欲求に飲み込まれてまた浅い眠りに入ってしまい、再度また目覚ましが鳴って止めて浅い眠りをして〜を繰り返してしまうので、その日1日中ずっと眠気が止まらない状態になっていると言う人が多いのです。

何度も何度も浅い眠りを繰り返してしまった所為で、脳が睡眠モードもまま起きられなくなってしまったのが敗因だと考えられるのです。

出来れば、一番最初に目覚ましが鳴って止めたその時に!そのまま起床すると、その日1日をかなりスッキリした状態で過ごすことが出来るようになるので、お勧めです。

この最初のアラームを止める行為が起床になり、脳も目覚めを迎えられるので、二度寝〜三度寝〜をしたい欲求を叶えるのは諦めて、スッキリと目覚めるようにした方が得策です。

それまでずっとスヌーズで目を覚ましてきた人は、なかなか1度の目覚ましで起きられるか不安だと思っている人も多いのですが、実際の所一番の理想は目覚まし時計をセットしないで目覚める事だったりするのです。

目覚ましをセットしないで目覚めるのが一番健康的と言うか、脳が自主的に起床する事になるのでストレスも感じることも無いのです。

人によっては起床したばかりの時が一番不機嫌だと言う人も居ると思うんですが、正にこの無理やり起きる事になって睡眠が妨げられた事が原因でストレスを感じて怒りっぽくなってしまうのです。

ストレスを感じる事のない理想的な目覚めを実現したい人は、休日などに目覚ましをセットしないで睡眠に入り自然に目覚めが都ズレるまでの時間を測る事で、普段の生活の中での一番ベストな就寝時間を割り出すことが出来ると思うので、毎朝ストレスなく起床して、スッキリとした状態で1日を過ごして行きたい人は、試してみて欲しいと思います。

ダイエットに成功した後に焼き肉食べ放題!という目標は設定しない方が良い

友人で、毎年夏になると必死でダイエットしているダイエッターな人が居るんですが、毎年せっせとダイエットしている割には全然成功したように見えないのが面白いです。

傍から見ている分には、いつもダイエットしているのに痩せない人〜と言う感じで面白味があるのですが、当の本人は割と必死にダイエットしていたりするのです。

結構必至でダイエットをしても痩せている期間が短い背景にあるのは多分、痩せたら焼き肉食べ放題!などと言う、すぐリバウンドしそうな目標を掲げているからだと思うのですが、当の本人がその目標に向かって必死になっているので、コレは多分焼き肉が食べたいだけのダイエットなのかな?とも思う時があります。

なので先日、本気で死ぬ気でスリムになってそのままの体型を維持していきたいんだったら、痩せた後の目標に焼き肉食べ放題と言うのは間違ってはいないか?と提案してみたら、やっと正気に戻った?様で目標を変えると言ってきましたね。

多分ダイエットして痩せてもすぐリバウンドしてしまう人の多くが、こんな感じの自分に激甘な目標を設定している事が原因で痩せきれないんだと考えられるので、今までダイエットしてきたけどすぐリバウンドしてしまって困っていると言う人は、痩せた後に気を抜いてドカ食いする様な事は絶対にしないで欲しいですね。

また、誰かに誘われて行った食事会などでも、ついつい気が緩んで設定した接種予定カロリーをオーバーしてしまう人が多いのですが、そう言った甘さを捨てて自分に厳しくならない限りは理想的な体型を手に入れるのは夢のまた夢に終わってしまう可能性が高いでしょう。

もし、本気で痩せてスリムな体型を手に入れたいなら、もっと高い目標を持つことが重要になってくると思うのです。

イケメンの彼氏を捕まえるとか、読者モデルに応募してみるとか、そんな目標を立てた方が確実に痩せられそうな気がするのですが、どうでしょう?

とにかく、多くのダイエッターが自分に甘い目標を掲げている事が原因で痩せられないので、それでダイエット食品だったりダイエット関連グッズなどが常時売れていると言う背景があるのでは?と、時々考える事があります。

本気で頑張って痩せてしまえば、今後はもうダイエット系のアイテムを買ったりする事も無くなるので、ダイエット系の商品の販売も過剰になる事は無いと思われるのです。

しかし人は、完全に自分に厳しくは出来ない生き物なので、ドコかしらでハメを外してリバウンドしてしまい再びダイエット食品などのお世話になって行く事になるので、ダイエット業界が衰退する事は永遠に無いと思います。

ゴミ屋敷とコレクションのし過ぎは紙一重かも知れない事

時々、朝の情報系番組の特集で、ご近所で迷惑なゴミ屋敷特集〜と言うのが放映されている事があります。

ゴミ屋敷を作ってしまっている人の多くが、勿体無い信仰が過剰になってしまった人たちで、勿体無いから拾ってきてしまったり捨てられなくなってしまったり〜がエスカレートして、あの様なゴミ屋敷へと変貌していった様です。

つまり、ゴミをコレクションしているうちにいつの間にか置く場所が無くなってしまった?と言う事になるでしょうか。

次に例に挙げるのは、本の収集を好んでしているオタクの話です。

その人とは20年来の友人なんですが、とにかく漫画の本を収集する事に命を懸けている?様に見えるのです。

現在その人は、両親から相続したと言う一軒家に住んでいるのですが、家の間取りは4LDKあるそうです。

そのうち既に、2階の洋間と和室がもう漫画で埋め尽くされてしまって、入室困難な状況になっていましたね。

更に1階の納戸にも漫画が押し込められていたので、これは近いうちに1階の部屋も漫画で埋め尽くされてしまう可能性が高いな!と思ったのは言うまでもありません。

でも、どうしてこんなに漫画を収集してしまうのか聞いてみた所、昔は漫画を買っても本棚も溜める所も無くてすぐ古本屋に売ったり友達に上げたりしていたけれども、今は自分で自由にできる一軒家が手に入ったので、好きなだけ漫画を集めることが出来る〜と言うのです。

ただ、収集癖が加速し過ぎて読む速度よりも買ってきてしまう速度の方が早くなってきてしまったので、どこかで踏ん切りをつけて漫画を仕分けしたいとは思っている〜と言っているんですが、多分口だけで終わりそうです。

この様に、ゴミ屋敷と漫画収集屋敷との差は、ゴミなのか漫画なのか?位の差になっているので、収集している人を何とかしない限りは部屋がゴミや漫画で埋まってしまっていると言う状況を打破するのは難しそうです。

それに、ゴミは捨てる時にお金がかかりますが、漫画はまだ古本屋に売ったりまたは漫画喫茶を開くなどに活用できそうな点ではまだ漫画の収集の方がマシ?に見えるかも知れませんが、漫画に価値を感じない人から見たら両方ゴミだと思われても仕方がないレベルだとも思うので、紙一重と言うのが正しいかも知れませんね。

と言う感じで、人は何かしらを収集してしまう生き物ですが、過度に収集し過ぎるとその収集したモノの価値がゴミになる可能性があるので、収集は程々にした方が良さそうです。